電気料金誤請求のお詫び

先般、消費税率改定に伴い、料金設定を見直していたところ、
システムの料金設定が不適切となっており、
一部のお客様に正しい料金を請求できておりませんでした。

ご利用状況により過小に請求していた場合と過大に請求していた場合がございます。
過大に請求していた分については、次回請求にて返金(精算)させて頂きます。
過小に請求していた分の不足については、請求致しません。

対象のお客様には、文書でお詫びと明細を送付させて頂きました。

■対象のお客様■

【関西エリア 従量電灯A】 をご契約のお客様

概要:燃料費調整額が小数点以下で不正確となる場合がありました。
対象期間:2018年7月~2019年9月
過大請求:68件(最大1円)
過小請求:45件(最大3円)

【九州エリア 従量電灯B 60A】 をご契約のお客様

概要:従量料金一段目が正しくない場合がありました。
対象期間:2019年4月~2019年9月
過大請求:58件(最大1018円)
過小請求:20件(最大1986円)

今後このよう事案が発生しないように、社内チェック体制を一層強化して参ります。

お知らせ一覧